離婚原因ランキング
出典https://www.riconhiroba.com/basic/divorce-type-fai…

一般に、離婚の原因で最も多いのは「性格の不一致」。

ちなみにランキングにすると第1位の「性格の不一致」に続いて多い第2位が「浮気・不倫」、第3位が「DV」、これらに続いて「子供への愛情が感じられない」「お互いの実家との折り合いが悪い」「モラハラ」「浪費癖」・・・と続いていきます。


確かに第2位以降の離婚原因は、大なり小なり当人たちにとっては問題であり、離婚に至る理由としては第三者から見てもある程度納得のいくものなのですが、肝心の第1位「性格の不一致」というのは実に曖昧な表現でもありますよね。

トーミトーミ

中にはDVや不倫の事実を、隠したいがためにこの便利な表現「性格の不一致」を「理由」にしていることもあるようですが、更に掘り下げてみると実は意外な理由を「性格の不一致」として離婚しているカップルも少なくありません。


「え?そんな理由で?」と聞き返したくなるような離婚原因をランキングしてみましょう。

第1位:嫉妬深すぎる・束縛がひどい

恋人同士の間の嫉妬は、愛情の裏返しと感じて愛しくさえ思いますが、結婚後もこれが続くと束縛されているように感じてうんざりしてしまいます。

中には結婚後嫉妬深くなった・疑い深くなったというパターンもあります。ちょっと家にいないと浮気を疑われたり、ひどい場合には家に盗聴器を仕掛けられたりといった事例もあるようです。


第2位:トイレの使い方が汚い

男性がいると汚れやすいのがトイレ。

立って「する」からどうしてもそうなるのかもしれませんが、どれだけピカピカにトイレ掃除をしてもすぐに汚されて、自分では決して掃除してくれない夫に、イライラしてくる妻は実は少なくないようです。

第3位:テレビの録画を消された

帰ってから見ようと楽しみにしていた、テレビの録画を妻に消された!と怒る夫は意外に多し!

それこそ「そんなことで?」と思うかもしれませんが、妻から悪びれもなく「あんなくだらない番組見なくていい」と言われると「自己中な女」と感じて、今後の結婚生活にも不安や疑問が出てくるようです。


この他、「子供の名前でもめた」「ゲーム中毒」「毎日嫌いな食べ物を出された」などといった「意外な離婚原因」が見られました。

夫婦円満の秘訣は言葉にあり!妻のことばで、夫婦仲が劇的に変わります

それはね、妻の称賛の力です!!

男は、ほめてくれる女性が大好きなのです。自分を信頼し、ほめてくれる女性を手放さないのです。

すなわち、夫は、一生一緒にいると決めた妻に、ほめて欲しくて仕方のない生き物なのです。

そんなにも褒められたい生き物だってこと、女は知らないのです。



今日から夫婦仲修復を加速させる唯一の方法!

⇒離婚回避マニュアルランキングはこちら