新婚生活楽しくない
出典http://clue-in.com/1235

新婚生活が思っていたよりも楽しくない、そんな経験を持つ人は多いですよね?結婚したら、恋愛していた時よりもしっくりこない。あの安らぎは何だったのか?疑問が生じてくるのはいけないことと、蓋をしながら行けば丸く収まることでもないと思いますが?どうすれば思い描いた、「明るく笑いの絶えない家庭」に近づくことができるのでしょうか?

結婚生活を続けるべきか

恋愛時代と実際の結婚生活は違います。恋人気分のまま結婚した。または同棲してから結婚した。しばらくすると、なんか違い感じがする。違和感まではいかないけれど、ペースが違って疲れる。

そのような感覚はないでしょうか?

優しかった彼が、いちいち指図してくるようになったり、いうことを聞かせにくるようになった。足りない部分を責めるようになった。

これは結婚を機に自分の思い通りにしたいという、心の表れなのでしょうね。これが行き過ぎると妻は息が詰まる状態になって、ストレスになり、結婚生活に自信が持てなくなるのです。

おそらく旦那さんも何か余裕がないのですね。仕事でストレスを抱えているか対人関係でうまくいかない。だから、あなたにだけは甘えているのだと思います。威張ったり、指図を繰り返す旦那さんにはまず、たててください。褒めてみてください。

何かの拍子に、「さすがねー」とか「助かるーありがとう」「よく頑張っているね」。

向ける言葉で変わって行きます。忙しい毎日の中でそのような「言葉」一つでグッと家のなかの雰囲気が変わりだします。

元々、相性とか、性格とか違って当たり前。夫婦がいかにして、結婚生活を長続きさせていくか?はお互いの短所を補い合う関係がベストです。

その中での「どんな言葉を出したか」はとても大事なのですね。時には感情的に言ってしまうこともあろうかと思います。でもよくよく考えると、実際は大したことのない出来事がほとんどだったりします。

なにかで気が済まない、済まされない、その執着が抑えられなくて、言わなくてもいいことをつい、言ってしまう。言われた方は面白くないですし、倍にして言ってくるかもしれませんし、過去のことを蒸し返してくるかもしれません。

そうなってしまうと、夫婦間に亀裂が入り、大きなダメージを負うことになるのですね。

それからもう一つ、家の中の整理整頓はどうでしょうか?いわゆる「おかたずけ」です。置きっぱなしや、雑になっていませんか?後回しにしていませんか?これは「凡事徹底」でお願いしますね。とても簡単ではありますが、出来ていないと、二人の心も荒れてきますから。掃除力は意外と大きな効果を発揮してくれますよ。

今日から夫婦仲修復を加速させる唯一の方法!