夫婦喧嘩
出典https://goo.gl/images/rVRn1k

夫婦ケンカのすえ、
夫に二週間も、無視されています。放っておくべきでしょうか?
喧嘩のきっかけは些細なことですが、今までの我慢が爆発したのか「離婚だ!」と言って夫は無視状態になりました。
いつもは言い返さない私ですが、子どもの事を考えて反撃してしまいました。
そして「離婚はしませんから!」と・・。

現在、夫は私を無視。最低限の挨拶は、私からすると頭を動かす程度
晩御飯は一緒に食べますが、終始無言。
夫は寝る時間まで、リビングでテレビか携帯ゲームしています。
自室があるのに、何故居心地の悪い部屋にいるのかもわからないです。

子どもに対しても、日によって態度が違います。冷たくあしらう姿を見ているのも、とても辛いのです。

私もストレスが重なり、子供に十分ケアにしてあげれているのか・・それが情けなくて辛いです。

義理の両親に相談したのですが、
頑固なところがあるから、少し時間をおいてみてと言われました。

二週間くらいは、よくあることなのでしょうか?放っておくくらいがいいのでしょうか?

一度話し合いをしようとしましたが、「もう、無理」といって逃げられてから、話し合いの雰囲気ではありません。

私は、子どもの前では普通にしていますが、精神的に辛いです。
実家は無いので、帰るのはできません。

彼の心がどうすれば溶けてくれるのか私はどうすればよいのか、アドバイスをください。精神的に参っています。厳しいご意見は勝手ながら今はご遠慮ください。

好きで結婚したにせよ、個性の違う2人の人間が、一つ屋根の下で暮らすわけですから、やはり意見が合わないとき、ひいては喧嘩するときもありますね。


しかし例え些細なことがきっかけの喧嘩でも、やっぱり楽しいものではありませんから、できるだけ早く仲直りしたいものです。


夫婦喧嘩をしてもきちんと仲直りできるようにするために、まずは結婚した時点で「夫婦喧嘩のルール」を決めておきましょう。


口喧嘩中でも、絶対にお互いの家族の悪口や、相手の人格を否定するようなことは言わない、離婚をちらつかせない、喧嘩した日でも同じ部屋で寝る…といったルールです。

トーミトーミ

喧嘩している間は頭に血が上って致命的な一言を言ってしまったり、離婚といった早まった決断を下したりしてしまいがちですから、これらのルールがその抑制力となってくれるのです。
頭が冷えるまで少し待つ、冷却期間を作るというのも大切です。

これも致命的な一言を言ってしまう、予防策となるのと同時に、冷静になることでそこまで腹を立てるようなことではなかったのかも、、、と思えるようになったり、自分にも悪いところがあったことに気づいたりすることができます。


言い合いがエスカレートしそうになったなら、「頭を冷やしてくる」と言ってその場を立ち去ると良いでしょう。

頭が冷えてきて、多少なりとも自分にも悪いところがあったと思ったなら素直に謝ります。

「そんなことはない、100%相手が悪い!」と思える場合もあるかもしれませんが、実際に喧嘩で100%相手が悪いということはまずありません。


少なくとも喧嘩に発展するような、話し方をしてしまったわけですから、その点を謝りましょう。そのうえで、喧嘩の原因となった問題について話し合います。


冷静に、「2人でこの問題を解決したい」という姿勢できちんと話し合うのがコツです。これができれば、もう同じ問題で喧嘩することはなくなるでしょう。


逆にやってはいけないのは、「だんまり作戦」です。「相手が謝ってくるまで徹底的に無視してやる!」というのは問題が長引くだけでなく、配偶者が他の場所に癒しを求めて、極端な場合、不倫にまで発展してしまう可能性があります。

さあ、いよいよ気持ちの整理が整いましたね?今のパートナーさんはやはり縁ある人で、意味があって夫婦になっています。世の中偶然は無いと思うんです。それでも繰り返される離婚理由の「性格の不一致」。でもね、繰り返しますがもともと、生まれも育ちも違う二人が出合って結婚しました。これってすごくドラマチックですよね?

そうして、今度は恋愛から、夫婦愛に変化をさせていかないといけません。子供ができたら、家庭愛にシフトしないといけません。だからこの間にいろいろ問題が出てくるんですよね。

それは、コミュニケーション不足なのか、価値感の変化なのか、感情の問題なのかー。

また長く夫婦として、歳を重ねると、外見の変化はどうしてもあります。それはそれで、いとしく感じるものです。それが「連れ添う」意味だろうと思います。でも、覚えていますか?出会ったころの無邪気さと、共に歩んだ月日、経験。これは二人の宝物です。

※その場ですぐ仲直りする魔法が有効です。



今日から夫婦仲修復を加速させる唯一の方法!